PR
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - |




    今回は「もったいない」世界共通語について特集します。
    0
      現代は大量生産・大量消費時代を向かえて久しいですが、現代社会は、平気で食べ物を残したり、電気をつけっぱなしにしたり、新しい洋服や電化製品を購入したら、まだ使えるのにリサイクル資源に回したり、無駄な事を戒める言葉として日本では、むかしからなじみあるのある言葉ですが、実は物の本来あるべき姿がなくなるのを惜しみ、嘆く気持ちが込められている言葉として、もったいないと言う言葉が日常生活に使われていた言葉です。
      森羅万象に対して、慈しみや感謝の念で接してきた日本人の心を反映していると言えます。
      そんな、日常生活に馴染みのあるもったいないという言葉が、世界中で環境問題を考える上で、世界中の人々から注目され定着されるようになったのは、日本人ではなく、故ワンガリー・マータイさんの活動があったからです。
      本来であれば、日本人の文化で世界に発信すべき言葉ですが、私、一人の日本人
      として寂しい感じを受けますが、マータイさんは、もったいないという言葉、日本の文化を世界中に発信して頂いた、2004年にノーベル賞平和賞を受賞したケニア出身の環境保護活動家です。
      2005年の来日時に「もったいない」という言葉とその概念を知り、世界へ『MOTTAINAI』を広める活動をして下さりました。
      『MOTTAINAI 』という言葉には、3つの言葉、リユース(再利用)、リサイクル(再資源化)という3Rの概念に加えて、日本だけではなく、かけがえのない一つの地球資源に対するリスペクト(尊敬)の概念が込められています。
      日本に生まれた「もったいない」、大量生産・大量消費になり、日本が豊かになり、忘れさられようとしているもっとも、大事にしてきた日本文化の言葉を、故ワンガリー・マータイさんが、世界共通語『MOTTAINAI 』という言葉として広めて頂いた事に、日本人一同感謝するとともに、『MOTTAINAI 』に含まれた現代日本環境政策としての3R(リユース、リデュース、リサイクル)プラス地球に対するリスペクトの精神までも世界へと広めていてくれている事に、故ワンガリーマータイさんに多大なる感謝を申し上げるしだいであります。

      (参考文献)
      発行 日本リユース業協会
      協力 警視庁生活安全局 生活安全企画課

      次回は古物営業の種類について、述べて参りますので、お楽しみになさってお待ち下さいませ。
      | - | 07:12 | - | - | - |




      今日は業務終了後、合気道の道場に行って参りました。
      0

        ○○師範の先生及び生徒の皆様が優しくご指導下さり、感謝致します。
        頑張って、試合に出たいと計画中です。胴着が届いたら、写真でアップしたいと思います。
        今は、お金の余裕がないので、ジャージで練習してます。
        又、1週間に一度は禅宗で座禅行く予定です。
        人間的にも、成長出来るよう鍛練していきます。

        又、今月から江戸川区会社事務所に電磁波攻撃を24時間受けてまして、電磁波を通して、恐喝をうけつづけ、警察に調書を出していますが、スピードがおそいです。
        先日もある業者から、利権なんだよっていわれ、韓国人しかやらせないからなといわれ、りさいくるDoorsは生け贄だといわれ、リユース組合潰すからなと、四六時中脳に電磁波を送ってきます。
        今月、電磁波で車の中にも話声で、携帯逆探知してるとか、殺すとかリサイクルやめろとか攻撃うけてます。

        又、先週も車中でマインドコントロールされ、文京区大塚2丁目当たりで、土下座10回くらいさせられ、18年前、私は東京のオリエント貿易という会社にいないのに、オリエント貿易の東京支店の設定で金取引で200万円損させたすみませんと大声で言わされました。

        恐喝うけてます。

        全国の善良な皆様助けて下さい。
        | - | 08:25 | - | - | - |




        ◎今回は、国民年金知らないと損年代物年金活用方法について述べます。
        0
          (年金活用方法対象年齢は20歳〜60歳になります。)
           
          ●国民年金保険料減らせる
           
          国民年金保険料の免除制度と基礎年金額
           銑ゲ鮴
           
          保険料(2015年月額)
           
          …名  1万5590円
           
          ∩干枳判 0円
           
          (本人、配偶者、世帯主の前年所得基準)
           
          (扶養親族等+1)×35万円+22万円
           
          (免除期間の基礎年金額)
           
          通常の1/2
           
          3/4免除 3900円
           
          (本人、配偶者、世帯主の前年所得基準)
           
          78万円+A
           
          (免除期間の基礎年金額)
           
          通常の5/8
           
          と廠枳判 7800円
           
          (本人、配偶者、世帯主の前年所得基準)
           
          118万円+A
           
          (免除期間の基礎年金額)
           
          通常の3/4
           
          1/4免除 1万1690円
           
          (本人、配偶者、世帯主の前年所得基準)
           
          158万
          円+A
           
          (免除期間の基礎年金額)
           
          通常の7/8
           
          ※A〓扶養親族控除額+社会保険料控除額等
          ※免除期間の基礎年金額は2009年4月分以降
          (基礎年金の2分の1は国庫負担分、これに保険料納付分を上乗せ)
           
           
          ☆学生に特例
           
          学生の皆さんは保険料特例制度を利用すればお得です。
           
          家族の所得は問わず、本人の所得がと廠枳判基準以下
           
          国民年金保険料の免除制度と基礎年金額
          上記 銑ゲ鮴發涼罎把蠅瓩蕕譴討い詒楼呂覆蕁∧欷盈粗知秬度は認められます。
           
          ただし、注意点としては、免除された保険料は、10年以内に追納しないと年金額に反映しません。
           
           
          ☆30歳未満にも特例があります
           
          30歳未満の皆さんは若年者納付猶予制度を利用すればお得です。
           
          世帯主の所得は問わず、本人と配偶者の所得が保険料の∩干枳判基準以下
           
          国民年金保険料の免除制度と基礎年金額
          上記 銑ゲ鮴發涼罎把蠅瓩
          れている範囲なら、保険料特例制度は認められます。
           
          例えばフリーター・独身の子の所得が57万円以下なら、世帯主である親の所得は問わず、認めれます。
          この制度で免除された保険料も、10年以内に追納しないと年金額に反映しません。
           
           
          ☆まとめて前納
           
          国民年金の保険料は、2年分を口座振替で前納すると約1カ月割引になります。
           
          保険料の納付期限は翌月末ですが、当月末の口座振替にすると月50円の割引になります。
           
          1年、半年の前納でも割引になります。
           
          <解説>
           
          国民年金保険料の前納割引制度
           
          2015年
           
          <前納方法>
           
          下記 銑い4タイプで前納割引制度を口座振替又は現金納付により、活用する事が出来ます。
           
           
          2年前納
           
          1回当たりの納付額
           
          口座振替のみ
           
          36万6840円
           
          割引額(期間)
           
          1万5360円(2年)
           
           
          1年前納
           
          1回
          当たりの納付額
           
          口座振替の場合
           
          18万3160円
           
          現金納付の場合
           
          18万3760円
           
          割引額(期間)
           
          口座振替の場合(1年)
          3920円
           
          現金納付の場合(1年)
          3320円
           
           
          6カ月前納
           
          1回当たりの納付額
           
          口座振替の場合
           
          9万2480円
           
          現金納付の場合
           
          9万2780円
           
          割引額(期間)
           
          口座振替の場合(半年)
          1060円
           
          現金納付の場合(半年)
           
          760円
           
           
          E月未振替(早割)
           
          1回当たりの納付額
           
          口座振替のみ
           
          1万5540円
           
          割引額(期間)
           
          50円(月)
           
           
          ◇次回の記事につきましては、知らないと損 国民年金世代別活用術をさらに詳しく述べていきます。
           
          内容は下記4項目について解説します。
           
          ◎事実婚や外国人の皆さんについて
           
          ◎不
          可保険料で増額になる?
           
          ◎未納分を後納すると9年半の受給で元が取れるの?
           
          ◎基金に加入すると、節税効果も大きくなるんだって驚き?
           
          次回、楽しみにお待ち下さいませ。
           
          以上
           
           
           
          | - | 19:28 | - | - | - |




          << | 2/432PAGES | >>